So-net無料ブログ作成
検索選択

ホップリキッド センテニアル その後 [ホップ]

12/23に作ったペットボトルホップリキッドのセンテニアルが無くなった。

2Lで30g、少し多すぎたかもしれない。
20gでもいいかも。

500mlあたり50~70gのホップリキッドを加えると、劇的に味が変化する。

最初濁りが気になったが問題なく沈殿した。
香りはさすがに少なくなったが、
変な臭いがすることも無く最後まで良いフレイバーだった。

センテニアルは、カスケードを苦くしたようなホップ。
苦味は、まあ特に問題になる重さは無い。
グラッシーな苦味。

渋いC系の柑橘系のホップとは少し違う、渋みの少ないグレープフルーツ系のホップ。
センテニアルもカスケードもC系だが‥‥。

単調になりがちなC系ホップのアメリカンIPAにカスケード系のホップは重要だ。
定番のフレイバーなのでインパクトは少ないが、今後も使い続けていくと思う。