So-net無料ブログ作成
検索選択
ビールメモ ブログトップ

ビールインプレ 2017/6/20 at 渋谷 [ビールメモ]

6/20 渋谷クラフトヘッズ、ミッケラー東京

色々飲んだが、印象に残ったのをインプレ。

まずはこれ、志賀高原のNew Engi-Land IPA
IMG_2879.JPG

香りは不思議?薬草、バーブ、少しケミカル
味はレモン、すだちの皮、草、柑橘だが日本的。
ジューシーさがいい感じ。
温度が上がって来ると甘さがジンワリ台頭
美味い!
濃い!
これを飲みに来た!
こういうチャレンジング、完成度の高いビールが増えて欲しい…。

ミッケラー シトラIIPA 8.9%
志賀高原のNEIPAより濁っている!
IMG_2880.JPG
ハイアルコールとシトラの柑橘の融合。
柑橘、ハーブ系、渋み、皮の苦味、濃い、濁り。
これはまさに、New ingland style
美味い!!
温度が上がって来ると甘味もジンワリ。
志賀高原のケミカル系が無くなっような味。
スッキリとした後味。
これは脱帽。
まいりました!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビールインプレ2017.06.16 [ビールメモ]

Brew Dog / Rye Hammer 7.2%
IMG_2858.JPG
アルミ缶なのでアルミの味が少し…。
炭酸抜かずに飲むと辛い。
泡立てた後飲むと辛さ減少。
モヤモヤ濁りあり。
今日の印象はあまり良くない。
IMG_2859.JPG
ビタリングにセンテニアル、コロンバス
フレイバーにセンテニアル、コロンバス
ドライホップは、アマリロ、シトラ、シムコー、それぞれ100g!
前に飲んだ印象より悪い。
古いのか?製造日が滲んで不明。
缶底に Rye in your eye (^.^)
これを分かる人は多分50〜60代。

6/14 志賀高原 / House IPA 8%
6月上旬の製造。
泡立てないで飲むと…、辛い。
昨日のライハマーよりは、辛さは少ない。
が、恐らくC系のホップだろう。
シトラス押し。
甘みは多くはない。
確かに、志賀高原の中では1番IBUが高い…、そういう苦味。
だが、それは強過ぎない。
最後の底に残ったオリをシェイクして入れると、凄い濁り。
ジャックハマーに似ている。
今日の濁りは喉に引っかかる。
粒子が粗い。
コレはホップのオリでは無いかも。
もう少しホップの深みが欲しいところ。

6/15 Brew Dog / Hardcore IPA 9.2%
IMG_2860.JPG
樽生とは味が全然違う。
樽生はもっとガツンと苦い。
アルコールが高い分、モルティ方向。
色もアンバーぎみ。
カラモルトとクリスタル150かあ。
IMG_2861.JPG
高アルコールの味はしない。
重くなく、シトラスが強すぎず、甘過ぎず、
バランスがいい。
クリアでは無く少し濁り気味。
センテニアル、コロンバス!シムコー、アマリロをドライホップに使用。
シトラス推しのジャックハマーより好きかも。
だが、無駄に酔うのはどうしたものか…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エストニアのDIPA [ビールメモ]

エストニア / プヤラ
Pohja Konn/ポーヤ コーン 8.8% DIPA
IMG_2821.JPG
タップスタンドでのタップテイクオーバー。
初めて見るエストニアのブリュワリー。
IMG_2823.JPG
濃いね。これまでで最高レベル。
衝撃的な旨さ!
ジューシーなホップ感が濃い。
とにかく、濃い!
IMG_2822.JPG
よくあるDIPAは、麦芽を増やしてモルティさとハイアルコールを強調するのが多い。
だが、これは全然違う。
重くはなく、アルコール感も強く無い。

パイニー、シトラスは支配的ではない。
どちらかというとパイニー寄りか。

トロピカル&パイニー。
メロン、梨系は少ない。麦汁はライト。
よーく考えると、パッションフルーツ系。
濁り少々あり。

IBUは書いていない…、それはドライホップが大量なためだろう。
大量のホップとのバランスを取るためか、甘みが比較的強いが全く問題ない。
グラッシーな感じはしない。
後味スッキリ、とにかく美味い!

何故このビールに衝撃を受けたのだろう?
冷静に考えて見ると、今までに無い怒涛ののホップ感だと思う…。

大量のホップを使ったであろうが、かつスッキリしている。
久々のディープインパクト
感動したビールでした。

使っているホップ判明


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クラフトビールメモ 2017/5/7 [ビールメモ]

ブリュードッグ ライハマー 7.2%
IMG_2696.JPG
ぶっ飛んだ。
このホッピーさで低アルコール
ハマーシリーズは振り切れ度合いが好きです。
しみじみ、美味い…。
レシピを見てみる。
コロンバスとセンテニアルのビタリング。
フレイバーも同じ組み合わせ。
最新の僕の麦汁と同じだ…。
アロマホップにアマリロ、シトラ、そしてシムコー!
シムコーですね、これは。
柑橘系なのに嫌味(渋味)が少ない。
ウエストコーストサウンド!
シムコーがリードのアマリロシトラがバッキング。
65℃のマッシュか…、低めなのに甘みは充分。
トータル300g@5glnのドライホップは流石に凄い破壊力。
少しホップの沈殿も出現している。
IMG_2697.JPG
メジャーなのに、こんなにホッピーなブリュードッグ大好き!
★★★★★★★★

ミッケラー 20 IPA 6.8% IBU107
IMG_2689.JPG
20種のホップを使っているらしい。
まず来たパイニー。
上品に仕上げたIPA。
柑橘系は控えめ。
IBU107の実感はない。
ミッケラーのIBUは何時も多めのような。
とても美味しい
★★★★☆

志賀高原IPA 6% 製造17/4/下旬
IMG_2690.JPG
当たりが出た。
濁ってます。(^_^)
ホップが沈殿したモヤモヤは美味しい。
IMG_2691.JPG
新鮮なビールを飲む幸せの時間。
薄く感じる時もあるが、今回のは美味い!
其の十より好きです。
其の十はアルコールが強く飲みにくい。
このIPAは僕のリファレンスです。
★★★★★
nice!(0)  コメント(0) 

クラフトビールメモ 2017/5/6 [ビールメモ]

ファイアストーン ルポニックディストーションRev005 5.9%
IMG_2683.JPG
まずはハーブ感。
薬草のような複雑な味。
麦汁の色は極ライト。
柑橘系は隠れているのがいい。
薄めのフレイバーでこの薬草感は新しい。
トロピカル感は薄い。
苦味も強すぎない。
飲みやすいが個性的。
美味しい
★★★★☆

ファウンダーズ アザッカIPA 7% IBUs70
IMG_2684.JPG
アザッカのシングルホップIPA。
最初、香料のような強いフローラルな香りがした。
色は、ややアンバー
モルティさとホップ感の絶妙なバランス。
ノースウエストIPAの印象。
複雑なフレイバー。
アザッカ単体でこの味が出せるのか…。
素晴らしく美味しい!
驚いた事に製造が2016/11/8とある。
新鮮ではないのにこの味は驚き!
温度が上がってくると、新鮮ではないのが分かりやすくなった。^_^;
★★★★☆
nice!(0)  コメント(0) 

クラフトビールメモ 2017/4/20 [ビールメモ]

コロナド イディオットIPA 8.5% IBU90
IMG_2648.JPG
イディオットは馬鹿の意味。
まず来るのは苦味。
ナゲット、コロンバス、シヌーク、センテニアル、カスケード使用。
スパイシーなシヌーク、グレープフルーツ味のカスケードとセンテニアル。
ナゲットはグラッシー、コロンバスはルートビア。
その長〜く舌に残る重厚な苦味。
絶妙のバランス。
コロナドのジャックハマーだ。
シトラシーだが、そんなに辛くは無い。
甘さも控え目。
ズッシリとした重厚感のあるフレイバー。
2016/12/9の製造でこの美味しさは素晴らしい。
青鬼を苦いと感じる人は飲んではいけない(笑)
★★★★★

カルデラ ホップハッシュIPA 6.7%
IMG_2649.JPG
ホップハッシュはペレットホップを作る過程で
機械にこびり付いたルプリン(ホップオイル)の固まり。
ホップのアルファ酸値が27%と書いてあるのを見た記憶がある。
濃縮ホップなので値段も高かった。
国産大手のような苦味だ。
すこしモルティな印象。
色はアンバー寄り。
香りはトロピカルでは無く、フルーティでも無い。
パイニー寄りの香り。
★★☆☆☆
nice!(0)  コメント(0) 

クラフトビールメモ 2017/4/15 [ビールメモ]

美味しかったベアリパブリックをまとめ買い
このブリュワーはフィルターを使っていないような…。
「ビアま」で通販
電車賃を考えると、送料は高くない。
IMG_2636.JPG
モヤモヤ沈殿物の1番多いのは、ホップシャベル。
次は、カフェレーサー15。
迷う事なく静かにシェイク
飲む30分前に撹拌しないと吹いてしまうかも。
このモヤモヤは、混ぜたほうが美味しい
フィルターを使ってもホップの沈殿モヤモヤは出る。
沈殿物が多いからと言ってホップが多く使われているとは限らない。

ペースカーレーサー 4% セッションIPA
IMG_2637.JPG
サントリープレモルに少し似ている。
国産大手の味が少しする。
色は明るい。
センテニアル、カスケード、シトラと変わったホップは特に使っていない。
温度が上がって来ると辛くなって来た。
シトラスが台頭してきた。
ホップのラインナップは、モロC系。
味もそう…。
これならCoedoマリハナのほうが好きだな。

ホップシャベル 7.5%
IMG_2638.JPG
モザイク、デナリ、メリディアン使用。
小麦、ライ麦も使っている。
後味は良いが、全面的にシトラス。
辛くはない。
調べてみると、メリディアンはレモンとある。
なるほど、確かにレモンです。
せっかくのモザイクとデナリがマスキングされている。
レモン系のホップは少量にしないと支配的になる。
辛味は少ないので飲みやすく、ややジューシー傾向。
惜しいなあ〜。

レーサー5 7.5%
IMG_2639.JPG
ホップシャベルよりイイ。
わりと苦い。
カスケードとコロンバス使用。
コロンバスの複雑な苦味がいい感じ。
甘みと苦味、そしてシトラスだけでは無い深みのあるフレイバー。
1997年当時は先進的なビールだったであろう。
シトラスが支配的ではないので好印象。

カフェレーサー15 9.75%
IMG_2640.JPG
いい感じに濁っている。
やっぱり…これは…、美味い! (^ω^)/
アルコール度は高いが後味スッキリ、危険なDIPA。
モルティではない。
甘みも控えめ。
レーサー5より香る。
シトラ、アマリロ、カスケード、シヌーク使用。
これはスパイシー感のあるシヌークの良さが出ている。
単なる柑橘系ではないスパイシーなシヌーク。
恐らくビタリングに使っているのだろう。
これにモザイクやストーンフルーツ系のホップが入ると更に良くなりそう…。
でもこれは、味わい深い、かなりイケてるトップクラスのウエストコーストIPAです。
nice!(0)  コメント(0) 

クラフトビールメモ 2017/4/8 [ビールメモ]

ミッケラー・ノーカウオンザアイス 6.9% IBU125
IMG_2619.JPGIMG_2619.JPG
これは、まさしくNE IPA!
何処にもそういう宣伝文句は無いが、色は黄色、このジューシーなホップ感。
素晴らしい!
IBU125はチョット違う、それほど苦くは無い。
レモンピールの味と、不思議ケミカルな香り。
温度が上がって来るとレモンが浮上。
好印象なレモン味。
レモン味のホップは好きではなかったが、これはいい。
ドライ過ぎず、甘くもなく、ちょうどいい。
沈殿物が多い。
そこで、最後に残ったのをシェイクして飲んでみた。
と、クシャミ2発!
これは最初に混ぜて飲むべきオリですね。
ホップ濃縮液でした。
このピールの想定外の美味しさに家族全員、満足。

4/8 ミッケラー・ニュークリアホップアサルト 8% IBU393!それは無い(笑)
IMG_2617.JPG
まず、沈殿物が凄い。
5mmくらいはある。
迷う事なく、瓶の底2cmをシェイクして混ぜて飲んだ。
こちらもNE IPAです。
ジューシーな味、そして明るい色。
果実のような甘い香り。
妻と息子によると、少しケミカルな後味があるそうです。
割と跡を引きずるオレンジピールの渋味。
柑橘の皮の強い味。
だがそれだけてはない。
甘みと苦味、そしてホップ感、何かバランスの良さを感じる。
攻撃的な苦味ではない。
シトラスが支配的だが好印象。
先日のノーカウ オンジアイスも良い印象だった。
ミッケラー凄い!
いい意味で振り切っている。
妻と息子によると結構苦いそうです。(笑)
カフェレーサーに比べると、少しケミカル。
この微妙な渋味のようなケミカル感はイーストかな…。
そしてボディが軽い。
もう少しモルティ要素を多くしたほうがバランスが取れると思うが、これはこれで、美味しい

4/8 ベアーリパブリック・カフェレーサー15 9.75% IBU100
IMG_2618.JPG
素晴らしいバランス。
これは美味い!
アルコールを感じさせない。
後味がいい。
パイニー、ジューシー、モルティー、そのバランスがいい。
温度が下がってくると、パイニーが台頭してきた。
攻撃的ダブルIPAだそうです。
まさに、そういう印象。
最近飲んだ中ではトップレベルの完成度。
敢えて問題点を探すとすると、ホップがC系に寄り過ぎている。
が、美味い……これは樽生を飲んでみたい。
息子も妻も、ニュークリアよりこっちの方が美味しいそうです。
nice!(1)  コメント(0) 
ビールメモ ブログトップ